2009年10月17日

イマドキバリオ

先日、6005とのレスポンス比較実験を行った結果
4005の遅さとムラっ気にバリオの買い替えを決意。
ケツバリオ&サーマルイメージの精度低いオイラの場合
バリオのレスポンスはそのままソアリング(特に渋め)の
精度に直結するのです(´・ω・`)

関係なし


とはいえ今更6005に買い換えるってのは何か悔しい。
せっかくだから俺は今時の高機能バリオを買うぜっっっ(謎

今時バリオ
posted by ABS at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

RESPRO フォギーマスク

先日の朝練、またヘルメットのシールドで息が凍った(;´Д`)

朝の8時だったとはいえ、ぶっ飛びで凍るんじゃ話にならん。
シールド少し開ければ風で息が流れてシールドに届かなくなって
曇りも凍りもしなくなるけどそれじゃシールドの意味が半減。
ここはヘルメットに手を加えるのがヲタ知性派の
オイラらしい対策じゃろう。

シールドの凍結を防止する方法は思いつく限りで
・シールドを加熱する
・ダブルシールド化する
・息をシャットアウトする
の3つ。
曇り止めの類はフィルムにしろケミカルにしろ
水滴化を防ぐだけなので凍結対策にはならないじゃろう。

シールドの加熱は安定した電源の無いパラでは現実味が薄い。
ダブルシールド化はしっかりやらないと効果薄いだろうし、
NO LIMITのシールドの形状だと難しそうだし、
どうやってもシールド1枚分の視界悪化は避けられない。

消去法で息をシャットアウトすべく入手したのがコレ

FOGGYパッケージ

詳細
posted by ABS at 23:56| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

パラナビ用コネクタ正式版

新職場移って以来ロクに更新してないな(;´Д`)

接続図

ユニバーサル基盤+ビニールテープの試作零号機から8ヶ月。
パラナビ(仮称)ファンさんのサイトを参考に、
よーやくまとも(?)なコネクタが完成。
まあ参考っつかほぼモロパクリだけど(´・ω・`)

盆休みに活用出来るといいなぁ……。


イマサラだけどオギーがんばれ、あと一息。
もうとにかく無事に帰ってきて下さい。
http://www.redbullxalps.com
詳細
posted by ABS at 23:46| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

パラナビ稼動



早朝3時までかかって作った試作ケーブルで接続成功。
測位・ウェイポイント/トラックログのダウンロードは確認。

早速朝霧で試運転じゃーヽ( ´ー`)ノ

パラナビ
posted by ABS at 00:00| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

V570用ステー

[yasu]ぁん、ありがとうヽ(´ー`)ノ


V570ステー使用時


ゴツいです。厚いです。カコイイです。
未処理のアルミ地剥き出しなので
表面は速攻酸化するそーですが
まあアルミだから表面で止まるし、
擦れて酸化して、を繰り返すとしても
この骨太いステーがヘタれる頃には
V570の方が役目終えてるでしょう。

早速プラン通りに取り付けて見ました。
流動分散まで緻密に計算された
高度なラインレイアウトにより、
横に押せば動くけど振っても動きません。


V570ステー収納時


収納時はコンテナ蓋のバックルと
カラビナ1箇所を外すだけで
フロントコンテナに収まります。

上部取り付けライン、下部固定ベルト、
本体ストラップ、の3重の落下防止策で
安全対策も万全です。


……ごめん、ただヒモでぶら下げただけ orz


まあ見た目はともかくとして、一応実用には
耐えそうなので、次回これで試運用してみます。

ステー本体の出来に対してショボい取り付け方で
申し訳ない。このお礼はいつか

[yasu]ぁんの飛んでる姿を撮影する事で(;´Д`)
posted by ABS at 21:40| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

Kodak V570

買ったった ヽ(´ー`)ノ

Kodak EasyShare V570
http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/digital/digitalcamera/stylish/v570/
http://www.kodakdigital.jp/showroom/v570/index.html

広角23mmの単焦点パンフォーカス光学系と
39〜117mmの3倍ズームAF光学系の2つを
折り曲げて薄型ボディに捩じ込むとゆー
大胆な構成のデジカメ。

最近の浜名湖エリアの空撮ブーム(?)に
乗って衝動買い。

動画も広角23mmで撮影できるし
パラでのフライトの高々度感や解放感を
表現するには最適……なハズ。
広角側はハナからパンフォーカスなので
撮影開始時に写ってた地面やキャノピー、
フライト中に写り込んだ足や手や他機に
AFが騙される心配もないし。

難点はバッテリーの持ちが良くないって評判と
動画が最長80分、の2点かな。
満足行くビッグフライトが出来た時に限って
どっちか切れてそうだ(´・ω・`)


一年半半年前に発売された生産終了機で
後継機のV705が近々発売される様だけど、
そっちは高画素化・高感度撮影追加とゆー
個人的には嬉しくない方向への進化と
「健忘症」と呼ばれるフラッシュ等の設定が
電源OFFで揮発するダメ仕様の改善程度しか
変化が無いらしい上に、国内発売が微妙なので
待たずに現行機を購入。


とりあえずはテキトーなソフトケースに入れて
前回のGR-D同様のぶら下げ撮影してみる予定。
公開するに値するフライトが出来るといいなぁ……。
posted by ABS at 17:59| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

今度はXactiもハイデフだ

ハイビジョンXactiのサンプル機が出回ってる模様。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060215/zooma244.htm

元々Xactiは可動部の無いメモリ記録、小型軽量、って事で、
スポーツ走行&フライト中の動画撮影用に検討してたんだけど、
今回ググッとオイラ的に魅力的な製品になった感じ。

まず画面比16:9は車載で後席に設置する場合、車内切れて良さ気。
レンズデカくなってるぽいのも嬉しい。

そして何より嬉しいのがリモコンが撮影対応になった事。
車載で後席に設置した場合の取り回しが格段に良くなるし、
フライト時は、キャノピーへの取り付けも可能かも。

問題は解像度↑によるファイルサイズの肥大と価格。
車載だキャノピー設置だといつ壊れるか分からん使い方するモンに
本体\85kと2MのSDカードxαとか買う予算ねえし(;´Д`)
せめて16:9で低解像度記録が出来ればなぁ。
posted by ABS at 12:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

LT-32LC70発動編

一通り使ってみたところでザックリと評価を。

画質(通常):◎
画質(スポーツ):○
音質:○
操作性(リモコン):△
操作性(ソフト):△
筐体:△
入出力:○
価格:◎

性能はいいけど微妙に使いにくい部分も。
でもまあ安いからOK、ってとこでしょーか。

評価詳細
posted by ABS at 22:14| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

LT-32LC70接触編



いよいよ約束の日曜日。

女子モーグルやらノーマルヒルを一通りチェックした後、
低血圧の古いWEGAを外して、借り出したママンの軽に積み込み
ヤマダ電機に特攻。
窓口で電話で対応してくれたにーちゃんを呼び出して
リサイクル手続きを済ませ、商品交換所に突入。
と、前の車に積み込まれるLT-32LC70。

オイ、それはウチのだヽ(`Д´)ノ
……とほとんど口から出そうになるのをこらえて
交換所の奥を覗き込むとちゃんとオイラの分が待機。
ほっ(*´ー`)
先週回った時も店員の反応で売れてるんだろうとは
思ったけど、ホントに売れてるんだなぁLC70。

チャッチャカ積み替えて高速に飛び乗り帰宅&搬入。


とりあえず電源とアンテナ線を繋ぎB-CAS突っ込み
電源ON。……初期設定ウィザードなんてあるのか(´・ω・`)
地域設定やらチャンネル設定を済ませると画面に砂嵐。
地上波アナログ何も繋いでないから当然じゃね。
そして地上波デジタルに切り替えると
ズビシッと表示されるラグビーらしきスタジアムの光景。

おー映る映る。

どうにか地上波・BS共に問題なく映る様子。
アンテナ交換の必要は無さそうであーやれやれ。

一番の不安が片付いたのでわしょわしょと配線。
レコーダー経由のアナログ映像やらスカパーやらを見ると
当然ながらボケボケとゆーかガクガク。
うぅ〜ん、1階のスカパーは110に移行するかなぁ。

押し込んでみるとスペースへの収まりもよく、違和感も無し。
と言ったところでひとまず設置編は無事完了。


posted by ABS at 20:03| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

TV間に合わず orz


平日昼間のメーカー窓口が開いてる内に、って事で
ヤマダ電機に納期を確認してみる。
……月曜日に最寄店に納品(;´Д`)
配送はやっぱ火曜日か……orz
女子モーグルはもうしょうがないとしても、
スノボハーフパイプとかスピードスケート500mまで
終わっちゃうじゃん。

そんならせめて月曜日にこっちが取り行くから
店で渡せ、と「店舗受け取りやらない」書いてるの
知りつつ言ってみる。

すると意外にも、わざわざ来てもらえるなら
日曜日朝までに何とか商品を用意する、との返答。
掛川までの配送はなきゃない方が助かるってかい。

ってそれが出来るなら土曜日に送ってよこせ、とか
配送分値引け(配送無料だけど)、とか思うが、
まあそこは我慢。

日曜の午前中に受け取れるなら見れない大物は
ジャンプのノーマルヒルと女子モーグルくらいか。
スノボ男子ハーフパイプ間に合うならよしとするか。

posted by ABS at 21:52| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

TVはまだか



ヤマダ電機WEB.COMの「状況」欄が出荷準備中のまま変わらない。
納期カテゴリー「配送設置商品」を設置工事無しで頼んでるので
在庫があるのかどーかとかを状況欄に出してくれんと、
納期の見当もつかんじゃないか。

とゆーことでしゃーないこっちから問い合わせると
状況を調べてこちらから折り返します、との事。
んでその結果、

「今日の夕方にはメーカーから出荷します」

……蕎麦屋の出前かい。
で、最寄のヤマダ店舗は浜松な訳だけど、自宅への配送の話聞いた時、
距離あるんで火金土にまとめて配送するって話だったんだよね。
ヤマダ電機WEB経由でもたぶん配送は同じ縛りなんじゃなかろうか。
となると土曜日の配送逃すと……火曜日配送?
うぅーん、品薄商品でもないのにそのリードタイムはどんなもんよ。
注文してから価格.comの最安値はもう\1500下がってるよ?

まあ納期や価格より安全性で最寄店通すヤマダ電機WEB選んだんだから
しゃあないけど、土日に間に合わないのは勘弁して欲しいなぁ……。

posted by ABS at 22:14| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

TV購入


やっとかよ(;´Д`)

置場的に32耳なしが精一杯なんでサイズは確定。
32耳無しだと某氏のお奨めで某氏が購入した
LT-32LC70が画質面&価格面ではいい感じ。

ch切り替えのラグが3s程度とちょい長めな上に
切り替わるまで画面に情報が全く出ないんで
チャカチャカchブラウズするには向いてないのと、
端子類が少なく系統分けも微妙に貧弱仕様なのが
ちと減点要素だけど、チャンネル固定気味になる
トリノ五輪とドイツW杯がメインターゲットなので
まあ問題ないかと。


購入に当たり県西部の量販店をダーっと回ったけど
最低価格がヤマダ電機のP込み\201600(´Д`)
交渉次第ではまだいけたんだろうけど、
\21万切った辺りから\1k刻みとかになるんで
正直交渉続ける気にならない。
価格.comじゃとうとう\16万切ったってのに。

んでも\16万の大物を価格.com上位の怪しげ(失礼)な
通販サイトで買う気しないよなー、とか思いつつ
ウダウダしてるとヤマダ電機WEBで

\207800の49872P(24%)還元

を発見ヽ(゚∀゚)ノ
P込みで\157928相当。
ヤマダ電機なら店舗が浜松IC近くにあるから
ポイントも使えるし何かあればゴルァも出来る。

コレダ、コレシカナイ、とポチッとな。

某氏の購入から2ヶ月遅れで-1万ならまあまあか。
フルHDはドイツW杯までに32じゃ出てきそうに無いし、
出てもアフォみたいな値段だろうからひとまずパス。
北京五輪までにまた考えらーね。

あとは納品がトリノに間に合うかだ(´・ω・`)
posted by ABS at 23:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

安物買いの銭失い

0.55mm?

従来の芯より直径を10%太くする事で
強度・書き味をUPしましたヽ(`Д´)ノ

……かどーか知らんけど、0.5mmより
間違いなく太い(´Д`)


職場の同僚が入らないーって騒いでたんで
手持ちの4本のシャーペンで確認した所、
いずれも全く出てくる気配なし。
前から挿してもやはりビクとも入らず。
名前も思い出せない様なマイナーな100均で
2つセットで購入した物だそーな。


まあ機械の調整狂ったままモリモリ
作っちゃった、って辺りだろうけど。
100均向け製品だと検査工程なんて物は
ハナから存在しないのかもねぇ。


コレ、なんか使い道ありませんか?(;´Д`)
posted by ABS at 20:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

バリオ買ったヽ(´ー`)ノ

またかよ、と言われるかもしれませんが、
こればっかりは真面目にパラやってく気なら
どうしても必要なアイテムなんだよぅ。


買ったのはFlytec4005
業界大手の定番シリーズの基本モデル。
デバイスオタにしてGPS愛好家としては
GPS付きモデルなんかにも惹かれたけど
とりあえず飛ぶだけで一杯一杯な内は
シンプルなのでいーや、と。


Flytecにした決め手は校長の

壊れた前歴がない

とゆー素晴らしい売り文句(?)ですた。
って筆箱じゃあるまいし……。


さて、バリオ買ったからには

ぶっ飛びダイバー

とか言ってられんすな。上を向いて飛ばないと。
バリオって?
posted by ABS at 19:20| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

低血圧TV

リビングのTVがヤバい。
電源入れてから映るまで数分掛かる。
チャンネル変更時も数十秒〜1分数十秒。
特に朝一発目がひどい。
しばらくつけた後や昼や暖房つけてるとかなりマシだけど、
それでも時々チャンネル変更に10秒とか掛かる。

機種は初期のSONY Wega、KV-25SF1。
購入から5年半……、ソニータイマー発動か orz

まあ買ったのが

今は亡きワットマン

だから、期間(5年)内だったとしても保証使えたか怪しいけど。


デジタル&HD化はもう一世代待つつもりだったんだけど、
こーなりゃトリノ前に買い換えるかー、って事で検討中。

サイズ的には25からの買い替えで小さくならない32か。
32耳なしなら今の設置スペースにそのまま入るし。
となるとフルHDはまだ無理。
なら近い将来の再買い換え計算入れて、機能的将来性
多少妥協しても画質重視であまり高くない奴……、
やはりLC70かなぁ。
でも最近値上がり傾向なのよねぇ……、悩む悩む。


なんせトリノ五輪まで@36日……36日しかないのだヽ(;´Д`)ノ
posted by ABS at 23:57| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

GR D&ウィンドマスター

年末買ったったー'sを実戦投入したので評価してみる。


まずGR DIGITAL。

ボディは文句なし。持ち易い使い易い。
ゴム軍手付けた状態で取り出して電源入れて撮影、が
簡単に出来る。
片手撮影でも小さ過ぎず右手のグリップの形がいいので
ひどい手振れにはならない。

レンズもOK。
画角28mmはやはり自然で使い易い。スナップには最高。
山に持ち出して風景をパノラマちっくに撮るには
微妙に物足りないけど、それはまあ贅沢じゃろう。
周辺部の畳や柱もちゃんと真っ直ぐ写る。
銀塩GRオーナーに言わせると逆に周辺部まで
「ちゃんと写り過ぎてつまらん」らしいけど。
オイラが多用するつもりのパンフォーカス撮影だと
手前から遠景まで十分な解像感。
マクロでピンポイントに合わせればそれなりに
カリカリ感も出るし前後は綺麗にボケる。

レスポンスは概ね良い感じ。
起動は速いし、撮影もパンフォーカスであれば一瞬。


微妙にイマイチなのがAFとADJダイヤル。
特にマクロでのAFは使い物にならん感じ。
マクロでAFなんか使うなよ、って言われそうだけど
フォーカスリングじゃないMFって嫌いなんだよぉ。
ADJダイヤルはおバカ過ぎ。
ダイヤルプッシュで起動>ダイヤルで機能選択>
十字ボタンで値選択>OKで決定。
あっちこっち指動かさなきゃいけないんで
ものすごく煩雑に感じる。
これなら普通のメニュー>十字>okの方がマシ。
折角のプッシュ可能なダイヤルなんだから、
クルクル>ピッピ……の繰り返しで操作できるように
してくれよぅ。
ただこの辺はほとんどパンフォーカスしか使わない
オイラ的にはどちらも我慢出来る部分。

はっきり気に入らないのはCCD。
1/1.8インチ830万画素、って時点で予想してた通り、
少し厳しい条件だと暗部が結構カラフル。
アレもコレも写り込む&写し込みたい広角機だけに痛い。

て事で、GRを名乗る高級多機能コンパクトとしては
やや微妙なのかもしんないけど、オイラの求める
広角パンフォーカス機としてはほぼ合格、という評価。
CCDが5〜600万画素でその分広ラティチュードなら
満点だったんだけど。


そしてウィンドマスター。

……風速センサー微妙かも……。
2m/s位の風がないとなかなかプロペラが回らない。
一度回れば弱い風でも計測できる様なんだけど。

温度センサーも少なくとも素腕にしてる限りダメぽい。
初日の出前の標高400mで20.0℃とかありえんて。
腕から伝わる熱を拾っちゃってるんだろうなぁ。


GR DIGITALはほぼ期待通りなんで、バシバシ使えそう。
ウィンドマスターは、腕じゃなくレッグベルト辺りに
付けて対気速度計&温度計としてなら使えるかなぁ。
posted by ABS at 22:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

ウィンドマスター

ウィンドマスター

買ったった(またかい

気圧/高度計、温度計、コンパス、そして

風速計

付きの腕時計。

上の飛び出した部分がプロペラ式風速センサー(兼コンパスw)。
固定式のこれを向けた方向の風速が出る訳だから、精度は
しれてますな(=センサー精度以前に、正確に風向けないと
その分遅く出る)。

まあフライト中は対気速度計にもなるし、十分ネタにはなるかと。
posted by ABS at 22:29| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

X・BOX360 & DOA4

X・BOX360
DOA4


買ったったヽ(;´Д`)ノ

うぅ〜ん、最近ゲームに使える時間があまりないので
我慢しようと思ってたんだけど、某氏達が
めっさ楽しそうにネット対戦やってるんでコロッと。


オイラ格ゲーは、2D格闘はSF2シリーズはスパ2Xまで、
地元の大会で決勝行くくらいまでやってましたが
3D格闘はそれなりにやりこんだのがSSのVF2くらい。
PS2のDOA2は買ったけどあんまりやらず。
ってな訳でDOA4はほぼ0からのスタート。

ソロプレイをちょろんとやった辺りでネット対戦に誘われ
「暴れでもいいよー」とのありがたいお言葉に甘えて
参加するもやっぱりお味噌気味。なんつーかみんなで
ジャンケンしてる中、一人で先出し後出しをしてる感じorz


まあオイラの腕はさておき、やはりネット対戦は楽しい。
ボイチャも音質はクソだけど十分機能してる。
ってか音質悪いせいで恥ずかしさがなくて話しやすいかも。
心配だったラグもほとんど気にはならない。
ただ、終盤試合終了時にフリーズする事が結構あったのが、
気になるところ。でもまあクライアントのハード部分の
問題じゃないからその内改善される……よね?


とりあえず各キャラのコマンド一通りやってキャラ出しして
使用キャラ決めてコス出し……くらいまでやれば
「ジャンケンが成立する」くらいにはなるかすら(´・ω・`)
posted by ABS at 22:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

リコーGR DIGITAL

GR DIGITAL

買ったったヽ(´ー`)ノ

今時28mm単焦点。手振れ補正なし。
特別小さくも薄くも軽くも無い。


……だがそれがいいヽ(`Д´)ノ
posted by ABS at 22:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム・買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。