2005年11月22日

パ・プレーオフ、1位チームに無条件で1勝。

http://www.nikkansports.com/ns/baseball/f-bb-tp0-051120-0030.html

うう〜ん、一応「前進」として評価したい気も
しなくはないけど、いかにも遅いし中途半端だなぁ。
今年やってればもーちょっと評価できたんだけど。
Jリーグの2ステージ制もそうだったんだけど、
やっぱり「一年間積上げたモノの重み」を
軽視しちゃいけないと思うのです。
「長期成績」を重視すると、どうしても
シーズン終盤に「消化試合」が増える訳だけど、
それを減らす為に「シーズンの重み」を減らすのは
本末転倒。
「シーズンの重み」はキッチリ評価した上で
「それに次ぐ目標」を設定するのが筋だろうと。

セで採用するらしい「シーズン1位が優勝、
プレーオフで日本シリーズ進出権を争う」なら
ある程度筋は通るけど、シーズンの成績を
十分反映させない現行プレーオフのままだと、
「負け越しチーム同士の日本シリーズ」なんてのも
大いにあり得る訳で、今度は日本シリーズが
「日本一決定戦」から名実共に遠くなっちゃう。

やっぱりリーグ戦は普通に優勝決めて、
各上位2位の4球団で「日本一決定戦」を
トーナメントなりリーグなりでやるか、
100試合位で一度切ってセ・パ上位2・
セ下位4・パ下位4の3リーグに分けて
それまでの成績はそのまま加算して
30試合位で上位はリーグ優勝と日本一を、
下位は3位と翌年開幕戦興行権を争う
「2部リーグ制」とかがいーのでわ。
個人成績の重みにはムラが出るけど、
それはまあ元々チーム差・球場差とかの
大きい部分なので無視。

いずれにせよセ・パが足並みを揃えるのが
絶対条件になるけど。

毎回各球団やファンや漫画家から色んな意見が
出るけど、どれ聞いても実際に採用される案より
良さそうに聞こえる、ってのはどーゆー訳だ orz
posted by ABS at 12:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SoftBankホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。