2010年05月22日

05/22(土) 第2TO整備


予報に反して一日真東強め。
イントラKッチーの「間違いなし」に騙された10数人が
鬱憤を晴らすかの様に第2TO前を盛大に森林破壊。
正面スッキリし過ぎて森が遠くて逆に怖いくらい。

納品したてのGTO広げたOシェフは7人の小人の
アノ手コノ手の誘惑を振り切って下山。
せっかくOシェフのためにキレイにしたのになぁ。
最後の最後に風が落ちてEさん1人ぶっ飛んで終。


PWCin白馬八方は初日練習日絶好調だった様子。
そして明日からは雨続き。……なぜ1日ズレん orz




その他

今回はパエリアもどき作ろうとして失敗。
シャトルシェフは底が薄いから焦げ付き易い orz
しゃーないカレーリゾットもどきに方針変更し、
それでも少し焦げたけど、そこで被害が止まるのも
加熱短くて対流穏やかなシャトルシェフの良い所。
「カレー」「雑炊」「シャトルシェフ」とゆー
三種のインチキのおかげでどーにか喰える物に。
……次回は炒め処理を別フライパンでやろう。


撤収後、Oシェフ機体乗り換えのアクセル調整手伝い。
3〜4cm伸ばす前に今の状態をマーク……って
ナニこの結び?
ツーハーフヒッチ……にしてはくぐってる場所が
おかしい気がするけど、これでロックするのか?
本人曰く

「もやい結びだ、今まで全くズレてない」

……いやオイラもロープワーク知識広かないんで
知らない結び方なんかいくらでもある訳だけど、
絶対に「もやい」ではないぞ、コレ。
オイラではその結びを再現&調整できないので
誰でも分かって微調整が効く(多少面倒だけど)
ダブルエイトで、なんとなく+4cmに結び直す。
左右だけピッタリ合わせて後は本人にお任せ。


晩飯はサンマリノの会議室。
何しろ7人中4人がGTO乗り(注文中含む)なので
当然ながらGTOの機体特性が話題の中心。
アタックアングル高め、ヨー志向(FACTOR比)、
サーマルで前に持ってかれる、等、オイラが
TRIBE試乗で受けた印象とカブる。
クラス差はあっても基本コンセプトは近いのかね。

んな話聞いてたらTRIBE乗りたい衝動がムラムラ。
とりあえずOシェフGTO乗せた便が先週来たばっかで、
今GINからの荷物は月一らしいんで最速でも1ヵ月後?
ちなみに納期回答は「確認中(AEROTACT→GIN?)」。
……既に発注から半月以上経っとる訳ですが。
REBELが捌けるまで出荷しない、とか言わんやろね。

何にせよ獅子吼には間に合わない事が確定。
GOLDEN2で出るなら少し体重落した方がいいかなぁ。
2週間あるから目標は-5kg(上限-3kg)ってとこか。
posted by ABS at 00:00| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | パラグライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国内GTOの何割なんだろうねw
って比率ですなw
Posted by 4の人 at 2010年05月27日 15:35
「GTOによる事故」の比率で言ったらもっとすg
Posted by ABS at 2010年05月28日 12:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151106294
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。