2010年03月20日

Z3試乗

……OzoneのBUZZ Z3ね。

イントラYさんに「感想聞かせれ」と頼まれて試乗。
コンディションはドン曇南西から南東に変わりかけの弱め。
感想としては

  • ライズアップは軽くはない
  • とりやめ損ねてうっかり飛んじゃう位頭上安定が良い
  • 細かい風の変化に過剰に反応するナーバスさはない
  • テイクオフ直後の不安定な状態で針の穴を通様な
    コントロールが可能
  • ピッチやロールやその収束は至って素直で
    フィギュアがしやすい
    ハイバンクにもすんなり入る
  • 安定した中でのスピード・滑空比はGOLDEN2より
    少し落ちる?
     
  • BUZZ ZZにしとけば日本の一部で大ウケだったのに

てなとこ? 基本全てGOLDEN2基準(特にライズアップ)。
「飛ばない講習機」からの乗り換えには丁度良さそう。
ただKARMA(特にSP)とかからだと操作の特性違う割りに
性能差小さくて微妙なんじゃなかろうか。

……今の三ヶ日だとあんま需要ない、か?

フライト詳細他

この日は三ヶ日の空開き&OZONE試乗会。

朝は東名の事故渋滞にひっかかって出遅れ、
ショップでセール品や試乗機を見て過ごす。
OZONEの試乗機がズラッと並んでるけど、
気になるアイツSWIFTだけがない orz

待つことしばし、降りてきたイントラYさんに
BUZZ Z3の試乗&インプレを頼まれる。
まあ天気も微妙だし快諾。

第2に上がるとSPORT4買ったばっかのはずの
元アズールさんがSWIFTのラインチェック中。
新婚ホヤホヤなのにもう浮気?(;´Д`)

雲取れないまま風は弱めで西→南西→南東。
3人連続スタ沈スレスレの3人目でテイクオフ。

対気速度はGOLDEN2よりちょい遅めか。
1に近い……、っつかほぼ1な1-2なんでクラスなり?
GOLDEN2みたく風の動きに過敏な感じがないので、
荒れ気味の時はGOLDEN2より速いかもしんない。
落ち着いて対地高度とれたとこでピッチング(1)、
ピッチ−ロール−ピッチ−アクセルターンと
いつものフィギュアをちょいヒネった感じで
動きをチェック。あーなんか素直でいいなぁ。
動き過ぎず止まり過ぎずって感じで癒される。

LDからは北っぽいとか言ってきてるけど、
上から見ると全体としては南東。
J-Phoneの尾根の北から回りこんでるのかね。
ならまあ弱そうだし早めに大きく回りこんで
西から真っ直ぐ突っ込むべ。
……と思ったらどんどん下がって回り込む余裕が
なくなったんで、北西からショートカット。
それでも足りずに結局ターゲット手前11m。
足遅い分、東風シンクの影響大きいのもあるけど
滑空比もGOLDEN2よりは落ちるのかね。

天気は好転する気配なし、っつか小さい雨粒を
何度か感じるのでTO上がらずLDでZ3のグラハン。

うむ、重い。
……GOLDEN2やFACTORと比べればもちろんだけど、
遠い記憶の中のO君HOOKと比べても重い気がする。
まあSPRINTやARCUS5とは大差ない感じなんで
むしろこれが「普通」なんだろうけど。
あーO君HOOKは魔改造されてて、やたら操作が
しやすかった印象強いんで騙されてるかも。

フライト後はいつものBBQ……には人が少ないわ
ガレージ片付いてないわガスは切れるわで
コンロとMyホットプレートでミニBBQ。
何気に大活躍だな、このホットプレート。

シャトルシェフで作ってったシチューも概ね好評。
油っぽい&具が少ないくせにわずかに焦げたけど。

シャトルシェフ、イモとかの煮崩れる物を
入れた後の暖め直しが難しいなぁ。
鍋全体の温度をできるだけ上げたいんだけど
ガチャガチャかき回したくはないんだよね。
火を中心から外して小まめに鍋回してるけど
イマイチ効果が薄い。つかそれでも焦げたし。
側面加熱用の外釜でも考案しようかすら。
保温容器が入る大きさにすれば邪魔にもならんし。

posted by ABS at 15:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144698477
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。