2006年02月26日

カトマンズ(カレー屋)


知らん間に近所に出来てたネパールカレー屋(&バー)。
少々内装がチープだったり畳の座敷があったり
明朝体の純和風「日替わり定食」のノボリが
何故か誇らしげに立ってたりはするけど、
スタッフは全員(たぶん)ネパール人だし、
メニューも硬派にネパール色。

壁に貼られた「ダチョウカレー始めました」に
激しく惹かれつつも、とりあえず初回なので、
オイラ的「相対基準メニュー」チキンカレーを
セットで頼む。ドリンクは素直にラッシー。

チキンカレー……旨いんだけど全く辛くない。
テーブルにチリパウダーらしき調味料があるので
自分で調節。うむ旨い。
あとで接客のおばちゃん(日本語カタコト)に聞いたら
特に言わなきゃ辛さ0にするらしい。納得。
でもそのシステム、日本ではいかがな物かと……。

ナンもチキンティカ(焼き鳥)もなかなか旨い。
ラッシーはちとマイルドとゆーか薄い印象。
まあ日本人的にはこれくらいの方が受け入れやすいのか?

全体に本格ネパールカレーを日本人に楽しんでもらおう、って
意欲が感じられてオイラ的には結構気に入りますた。
辛さ0〜5があるらしいので、次は3くらいで試してみようかね。
飲み物はマンゴーラッシー辺りで。
期間限定らしいダチョウカレーや鹿カレーも気にはなるが、
チキンサーグも味見たいのよねぇ……。
posted by ABS at 23:10| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13871534

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。