2009年11月08日

1400m、300km/hオー……バー?

……って、どんなパラだよ(;´Д`)

昨日ダメだった電源はケーブル替えたら安定したが、
ログが朝霧の時と同様大暴れ。
しかもやっぱり一度トチ狂うと数十秒狂いっぱなし。
コレ直さないと正直使い物にならんな(;´Д`)

実際のとこはぶっとび1本、ぷちソアリング1本。
まあ2本目は旋回練習風味でそれなりに成果はあった感じ。


夜は白FACTORが興味あり気だったので、先週に続いて
ニューラーメンショップおおもり。
ちなみにイントラKさんの評価は「まあ普通?」。
うーん、そう言われるとオイラの乏しい三ヶ日ライブラリには
勧められる店がない(;´Д`)


詳細

昼過ぎ、渋々の中第2から鮮やかなぶっ飛び1本。
第2前に小さいながらガツッとした上げがあったんだけど、
昨日やらかしてるんで無理せず前に抜けたら後はどシンク。
逃げ込んだ西尾根でも低ーくなっちゃっててあっさり撃沈。
直後に出たMさんADDICTは第2できっちり上げてったのよね。


午後、多少好転したっぽいので気合を入れ直して第1へ。
気合入れたら注意力が抜けて、メットをLDに放置 orz
しゃーない次の便で講習用メットを届けてもらって
借りてフライト。

第1の前でしばらくソアリング。第1正面以外ほぼ上がらず、
後続の講習生sが準備を始めたので西尾根に移動。
西尾根でネバネバしてる時、ふと気がつくとバリオの
AG(GPS高度)が1400mを超えている。
……イヤどーみても第1TO(400m)より低いから(;´Д`)
例の自作GPSユニットの測位暴れが垂直方向に出たか?

まあタスクやってる訳でもないので無視して西尾根磨き。
周囲に他機が全くいないので、リッジ+弱いサーマルで
あえて回して粘ってみる。
当然効率はよくないけど練習にはなった。


しかしGPSなんとかせんとCARTESIOにした意味がないな。
今回は設置位置も角度も割と気を使ったのに結局大暴れ。
ログ見たら1400m超えた時、速度300km/h超えてたよ。
パラナビで同じGPSモジュール(GT-720F)使ってる人達は
この現象出てないんだろーか。
電源にしてるモバイルブースターも疑ってみるべきかなぁ。
posted by ABS at 00:00| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | パラグライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
電源じゃね?
揺れると瞬断するとか?
Posted by 風のプログラマ at 2009年11月13日 13:42
うーん、ちまちま検証してはみてる。

ただモバイルブースター電池抜いて瞬断させると
供給完全に止まるのよね。
工作部分の電源周りは朝霧の時は表面実装用ミニB直付け、
三ヶ日の時は基盤実装用ミニB+汎用基板と全くの別物なんで
両方揃って「概ね動いて時々瞬断」なんて微妙な状態になるとは
考え難いし。
あるとすればUSBのAなりミニBなりのコネクタ部分?

検証用に単3x4ボックス直結バージョンも作ってみるかななぁ。
Posted by ABS at 2009年11月18日 01:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132753544
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。