2009年09月06日

0906

朝練1本、昼荒れ気味で1本、午後赤FACTOR試乗の3本。

FACTORええねぇ。速いし落ちないし素直に曲がる。
西尾根の先のちんまいサーマルで回して粘ってみたり
ピッチングローリングやってみたりした限りでは
確かに挙動は速いし大きいけど「ナーバス」とは感じなかった。

問題は、強いコンディションでこの挙動を抑えられるか、と
ふざけた滑空比かね。
昨日の失速直前ランディングをFACTORでやらかしたら、
マジ失速と藤棚特攻の2択(;´д`)
……現状のオイラの技量で乗り換えはないな←結論

詳細

朝練はローディ2人組と話したり、単独テイクオフで
第2TOの根掛かりに苦戦してる間にサーマル出始めちゃってたので
バンク維持だけ注意して粘る練習。いまいち。
つかコレ巧い人なら粘って上げられたんだろなぁ (´・ω・`)
昨日調整したブレークコードは良さ気な感じ。
朝練前の話題だった「前傾し過ぎの是非の確認」はすっかり忘却。


昼の2本目、雲底低いながらソアラブルでタスク練習を
こなしてる連中もいる中第1と西尾根付近で
モゾモゾと(結果的に)バンク維持練習。
1時間弱でブレークトグルのテープ巻いてる薬指と小指が
痛くなってきた。
まだちと改善が要るかなぁ。冬用グローブなら大丈夫か?


3本目、赤FACTORを交換試乗させてもらう。

交換相手がテイクオフ時にGOLDEN2の風見特性に
苦労してるのを見てちと安心(ぉぃ
まあブレークトルグのせいかもしらんけど。
つかグラハン無しであのトグルの機体乗ってもらうのは
ちと無茶だったかね?
まあ長め設定だし1-2機だし大きな問題はなかろ。

出ちゃえば余裕で上げていくGOLDEN2。普通に巧いな、くそぅ。
柔いネオプレンの部分だけ握って「効かねー」とか騒いだりは
してない様で一安心。


んでオイラの方のテイクオフ……の前にFACTORで出る事を申告。
イントラKッチーのリアクション微妙。
FACTORの上がりの軽さは黄FACTORグラハンで承知してるので、
とりあえず一発目は浮かされない様にだけ気をつけてソロ〜っと。
さすがに弱過ぎて潰れかけ……なのにそれでも前に出ようとする。
立て直す事も出来そうだけど、借り物だし無理せず取り止め。

2回目は最初の一瞬だけ強めに上げて後は惰性……で
余裕で頭上に。ナンダコレ。


意外にサーマルあるので第1の前でゆるっと回す。
……のが全然プレッシャー感じ無い。
変にクイックでもなくダルくもない良い感じ。

せっかくだから軽くピッチングをやってみる。
軽ーくやったつもりなのに結構しっかりピッチング。
聞いてた&見て感じてた通り挙動は結構大きい模様。
初めてのLTF2機だから他と比較が出来んけど。
ただ大きいピッチングでも高度ロスする感じが全然無い。
リフト混じりってのもあるけど、にしても落ちない。
なるほど「ピッチソアリング(笑)」が可能な訳だ。

第2上で対地高度とれたとこでリフトを拾って
ちとハイバンク気味に回してみる。
やはり速くも遅くも無い小気味良いロールイン。
気がつくとGOLDEN2じゃめったにやらんハイバンクで
かちっと安定。でもそれほど急旋回って感じじゃない。
オギーの言う「ハイバンクで遅く回す」ってのは
この延長なのかね?

第2のリフトが微妙なので西尾根へ移動……が速っ。
GOLDEN2だと西尾根への移動って東風以外だと一仕事で
途中でバリオ鳴ると回すかやめるか考えるんだけど、
なんかもう「行こうと思ったらついちゃった」感じで
回す気なんかカケラも起こらない。

西尾根の地味なリフトで「なんとなくフラットに回して、
モゾモゾ粘」ってみるけど、これが巧くいかん。
リフトの強弱に合わせて細かく動こうとすると
ロールばっか出ちゃって高度ロスするばっかり。
これで終了かー、とLDに向けて軽くローリング。
軽くやってるのにキュンキュンかっちりローリング。
ああ、これ挙動自体が大きいってのもあるけど
それ以上に「動きが明確でタイミングがつかみ易いから
へっぽこなオイラでもちゃんと出来てる」のか?
つまり「オイラがGOLDEN2でちゃんとやれてない」と orz

で、ローリングもこれまたあんまり高度が落ちない。
その間に沖の方飛んでた何機かに高度抜かれて
粘りに回るハメになる始末。


「なんとなくフラットに回す」のは全然ダメだったので、
山際の小さいリフトでバンク掛けてグリッと回してやる。
ああ、明らかにこっちの方がいい。
そのまま西尾根の前に貼っ付いてしばーらくステイ。
これ巧い人なら上げ直せてるんだろうなぁ。


ランディングは出来るだけ大きく遠く高度処理して
がっつり手前に降ろすつもりで進入……、が
普通にターゲットの手前縁。
まともに狙ってたらどこまで伸びてたんだ orz

2なり「走る1-2」なりに乗り換えるんだったら、
まずはこのランディングの精度の低さを何とかせんとなぁ。
クロカンでこんな誤差出したら普通に死ねる(;´д`)

ただ前日GOLDEN2仲間が青FACTORを試乗して言ってた様な
「挙動の忙しなさ」は感じなかった。
むしろ常に細かくチョコチョコ動き続けてるGOLDEN2の方が
ずっと「忙しない」と思うくらい。
……オイラがびびりぃ過ぎて普段から「GOLDEN2の
気にせんで良い細かい挙動」まで気にしてるせいか?

何にせよ良い機体ですな。
三ヶ日LD脇の田んぼがなければうっかり買っちゃいそうな位。
posted by ABS at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。