2010年05月09日

05/09


1本目、13時過ぎバンバンでタスクにトライ。
……下はバンバンの割に上は上がらなくて苦しい。
尉ヶ峰狙って600〜660辺りで何度かコース変えながら
アタックしても第1-第2の東のシンク帯を抜けられず、
諦めて尉ヶ峰トバして高山狙いに切り替えたけど
沖出て探して下がって山戻って上げ直し、の繰り返し。
まー疲れ果てるまで飛べたので好し。

反省点はサッパリガーグル組めなかった事。
例の「緩旋回→ハイバンク」の移行が下手だから
「大きく回して徐々に小さく」がスムーズに出来んし
相手の旋回半径や速度に合わせるのも難しい。
うーん、「ハイバンクで遅く回す」のを習得して、
ハイバンクのままで緩急コントロールするのが吉?

他の三ヶ日ゆるフライヤー陣もガーグル慣れてない為
イントラKッチー「西尾根辺り左旋回に統一」と言われ
みんな「その場で勝手に左旋回」を開始。
メリーゴーランドになるはずがコーヒーカップになって
余計怖い。イントラKッチーがっくり orz


その後、新人さんの初フライトを見守る。
着地はヘチャり込んだものの基本落ち着いたフライト。
前回、待機中に例の尾根裏山沈騒ぎでお流れになって
ドン引きだった人なので、無事リベンジできてやれやれ。


2本目は風がどんどん落ちてく中、講習生を送り出して
最後にほぼ無風でリバースでテイクオフ。
TRIBEだとこーゆー時リバースだときついだろうから
フロントで出れる様に練習をやり直しとかなきゃ。

びみょ〜なリフトはあるけど気にせず前出して基礎練を。
EXPコース課題のハイバンク0.5-1-0.5の最後のおつりを
まっすぐピッチアップで処理して抜けてみる。ほぼ成功。

あとはいつものローリング→ピッチング→ローリングや
ローリング→アクセルターン。
タイミング重視でやってたら挙動がどんどん増幅。
ピッチング2でのサーチ量コントロールが出来てない。

フィギュアやり過ぎて場周がちと(だいぶ?)雑になって
ランディングはややオーバー。
TRIBEはもっと伸びるだろーから気をつけんとね。

LDでPC仲間FACTOR組「何だ、(ハイバンク)出来るじゃん」。
だから昨年末、「内リリース→アクセルターン」見つけて
導入は出来る様になったんだってば(;´・ω・`)
それから半年も練習すりゃ維持も多少は身に付くわさ。
……その前の1年間カケラも進歩しなかったのは内緒。


ショップ戻ってEXPコース仲間の赤MENTORのログ解析。
ICには600m届いてないものの、8割方タスクこなしつつ
安全マージンとその後の建て直し考慮したフライトに
Kッチー高評価。


晩飯はさわやかでちと控えめに主菜2皿とスープのみ。
TRIBEのレンジの関係で、体重は維持か微増、
でも体脂肪は落としたいんだよね。
食事どうこうよりまずトレーニング増やさないとなぁ。

posted by ABS at 00:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。