2010年02月28日

02/28


朝9:00に集合して新城方面クロカン下見。
翔年Aさんオススメの緊急LDが素晴らしかった。
電線少なくて降りやすそうなのはもちろん、
位置的にも新城LD諦めて降ろすに丁度良さ気で
しかもほぼ回収ルート沿いだし。


下見途中「オギーが来る」と連絡があったので
非推奨な緊急LDは端折ってショップにとんぼ返り。
例の「初動で翼を下向けてから内翼リリースして
アクセルターンへ持ち込む」で、ハイバンクの
導入と維持が確実に出来る様になった事を報告。
オギーに「ソレだよソレ」な回答がもらえて一安心。
「こんな感じ」と実演する手つきもオギーとシンクロ。
Kさんにも教えちゃって問題なさそーだ。


食事から戻るとフライト可能なコンディション。
オイラは朝から悪寒するので自粛してLDでグラハン。
最近サボり過ぎなフロントライズアップと
クロスウィンドでのテイクオフの練習。
……加速時はやっぱり偏流だよねぇ?

コンディションは微妙でオギー含めて
みんなほぼぶっ飛びで課題モード。
まあ飛べただけ善しかね。


フライト後、サムゲタン流用の謎カレー鍋を提供。
マカロニが伸び切ってるのは仕様なのでいいとして
インド土産の強烈な「マイルド(?)カレー」に
舌が騙されてたらしく、味落ち着いたらやたら薄味。
皆さん気を使ってくれるがどーにも塩が足りないので
その場にあったクリスタルソルトをぶち込む。
味は多少マシになったが溶け残りがジャリジャリ。
そーとーに微妙なシロモノだったと思うんだが、
人多かった事もあってどーにか完売。
(文字通り)お粗末様でした。

……オギーに初めて振舞った手料理がコレか orz
posted by ABS at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

02/27

午前中はXPの講習で座学&説教。
座学はフライト技術とその為の練習方法の話中心、
説教はまあ「変に技術で誤魔化さず教科書通りの
事をやる&やれる後輩の見本」になれとゆー話。

午後は天気好転してきたのでフライト。
上げてフィギュア上げてフィギュアの繰り返し。
XP課題のハイバンク(0.5-1-0.5のぷちスパイラル)で
一発OK&「完璧」の評価を頂くヽ( ´ー`)ノ
まあよーやく出来る様になったPCの360°バンク維持の
応用……つかほぼそのままじゃからね。


今回、新兵器のアウトドア用シャトルシェフの試験運用に
サムゲタンもどきの鶏粥作って持ってったんだけど、
鶏と野菜放り込んで煮立てて放置、煮立てて放置、
味調えて米とエダ豆突っ込んで煮立てて放置、の
テキトー調理で意外なほどソレっぽく出来てそれなりに好評。
モチ米がなくて玄米でごまかしたらちとふやけ過ぎたけど。
やーいーねぇシャトルシェフ。
調理器としても携帯保温容器としてもすげー使い易い。

晩飯は定番のさわやか。
再来週のCL初戦京都の移動や宿泊について検討。
遠い未来の事だと思ってたらもう再来週かぁ……。


夜はショップに戻ってお泊り。
サムゲタンもどきの残りに肉と野菜足して、
Tさんの要望……というか入れ知恵に従って
カレー味に弄ってみる。さてどーなることやら。
posted by ABS at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

スタ沈

パラ人生2度目、つか実質初のスタ沈。
(1度目はフライト数4本の時、
ダメ元で茂みに突っ込んだだけなので)

1日待って、1本ほぼぶっ飛びで、スタ沈1回。
最近には珍しくビシッと頭上安定させて、
真っ直ぐ加速できた時点で満足しちゃったのか
ダラダラと真正面の一番高い木に向けて出て、
軽くズブッてハーネス引っかかって撃沈。

ショボい1日の一番マシだったかもしれない
時間に回収作業をさせてしまってスンマセン。

スタ沈に関して反省は3点

  • 「地形優先」には出た先の障害物も含める。
  • 最後「地形優先やや風優先に出る」を忘れない。
  • 加速は最後まできっちり。

全部基本とゆーか当たり前の事ですな orz
あ、あとオマケで

  • デカバックを携帯する。

前持ってたのは他人の機体回収に何度か貸し出してて
気がついたら紛失。
自分の機体は急ぎで上がる時や日除けに入れた程度で
トラブル回収で入れた記憶ってなかったりする。
つ事で実用品としても作法としてももちろんの事、
お守りとしてもそれなり有効だった様なので
ぜひ買い直しとこう。……今度は名前書いて。

Tさん中心に、十数名に回収してもらった後、
ラインと機体じっくりチェックして夕方1本。

LD手前で西風でリッジ気味なボコボコリフト。
外乱利用したアクセルターンの練習しつつ高度処理。
翼を能動的に動かしてる手応えがあるので
高度なくても意外なくらい怖さがない。
オギーの言うアクセルターンの安全性ってのは
こーゆー事かいね。

ほぼ目線レベルまで落としてLD向かったのに、
そこからまた上げられて流されて、降りてから
翼端をLD脇の木に引っ掛ける(;´Д`)
こんな時こそピッチング2だろ。
当然「早い段階で」「ちゃんとリリース」厳守で。

posted by ABS at 15:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パラグライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

GOLDEN2ってスパイラル入れ難くない?

と、GOLDEN2仲間のKさんが聞いてきた。

……デショ?

オイラも散々それに泣かされたですよ。

去年末にたどり着いた結論と打開策辺りを説明したけど、
PC受講してないKさんには短時間の口頭説明じゃ伝わらず、
当然ながら「やってみせて」のリクエスト。
うーん「去年末によーやく打開策見出した」段階なんで、
まだオイラも練習中なんだけど。

つ事で次の一本
クライムターン→アクセルターン→360°バンク維持
を0.5-1-0.5のぷちスパイラル形式で。
前回、片翼ピッチングのつもりでやったら全然ダメだった
導入のクライムターンの最後を、PCのローリングの要領で
グッと機首下向けてからフルリリースする様にしたら、
良い感じに加速してすんなりアクセルターンに入れた。
そのまま一周維持して、半周で抜けてLD向けて終了。
導入から20秒強で50mちょいの沈下、MAX3.7m/s。
高度に余裕のない第2からのぶっ飛びでオイラの技量じゃ
こんなもんじゃろ。
Kさんは「-5m/sなんてとてもじゃない」との発言から
去年のオイラ状態(=横滑り急旋回)だと思われるので
この程度で十分参考にはなるかと。

……って降りたらKさんいねぇ(;´Д`)
まーいい練習&確認になったからいいけどね(;´・ω・`)
ローリングやらピッチングやらの「余分な準備動作」を
伴わないアクセルターンへの導入を確立出来たのは大きい。


朝から色々バタバタした割に3本飛べて収穫多し。
三ヶ日は大分長く飛べるようになってきたねぇ。

フライト詳細
posted by ABS at 00:00| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | パラグライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。